白磁彩菓 Hakuji Saika
  • まるで有田焼を食べるような…白磁彩菓 肥前皿絵文様菓《有田様式》
  • 将軍家への献上品をいただきます 白磁彩菓 肥前皿絵文様菓《鍋島文様》
  • facebook
  • instagram

INFORMATION

2020.11.18

新シリーズ《明治有田超絶技巧》オンラインショップ限定発売 

白磁彩菓の第三弾 「肥前皿絵文様菓《明治有田超絶技巧》」をオンラインショップにて限定発売します。前作までとは趣の異なる雰囲気に仕上がりました。明治期に再び世界の舞台に立った有田焼。職人の熱い心意気を感じていただきたい商品です。限定品のためお早めに。

5個入り 価格:2000円(税込み)

2020.11.18

白磁彩菓オンラインショップ リニューアルオープン

白磁彩菓オンラインショップをリニューアルオープンしました。ショッピングカートを設置し、クレジットカードもご使用可能となりました。バナーより、どうぞご利用下さい。

2020.11.18

お得なご自宅用袋入り商品をオンラインショップにて限定販売

10個(各絵柄2個ずつ)、袋入り商品をオンライン限定にて販売いたします。ご自宅でのティータイム、ご来客のお茶菓子にいかがでしょうか。売り切れ次第終了となりますのでお早めに。詳しくはオンラインショップにてご確認下さい。

価格:2200円(税込み) 賞味期限 有田様式12月22日 鍋島文様 12月22日

2020.11.15

雑誌「月刊九州王国」に掲載いただきました

九州発の人、モノ、文化、そして経済を伝える総合情報誌「月刊九州王国」の「名店からの案内状」という九州各地の名店や名品を紹介するページでご紹介いただきました。

http://www.a-r-t.co.jp/kyushu-kingdom/

2020.11.01

岩田屋のお歳暮カタログ 特集ページ掲載

九州の老舗百貨店岩田屋様のお歳暮カタログにJR九州様のななつ星in九州とのコラボレーション商品を掲載いただきました。商品は岩田屋お歳暮ギフトカタログよりお買い求めいただけます。

5個入り 価格:3240円(税込み) 限定180個 期間限定2020年12月31日まで。

2020.10.31

ななつ星in九州 特別仕様の車内販売限定品 販売開始

各室に据えられている十四代酒井田柿右衛門による7種類の洗面鉢をモチーフとしたクッキー。パッケージもななつ星に相応しい豪華さで、十四代の遺作となった洗面鉢のストーリーを記したStory Noteを添えました。

2020.10.02

佐賀新聞タブロイド紙「Fit ECRU」掲載

佐賀新聞社が毎月第1、第3金曜日に発刊するタブロイド紙「Fit ECRU」、編集部が最近気になるトピックを扱うコーナー「さがNOWリサーチ」のコーナーにて「有田で生まれた古くて新しい菓子たち」と題して取り上げていただきました。

2020.8.15

ななつ星in九州のお茶菓子に

JR九州が運行する豪華クルーズトレイン「ななつ星in九州」。週末に運行する佐世保・長崎方面のルートでは有田駅に停車し、お客様は有田観光をなさいます。窯元訪問の際、お茶菓子に白磁彩菓が提供されます。

2020.5.18

家庭画報ドットコムに掲載いただきました

ハイセンスな情報誌として知れる家庭画報のWEB版「家庭画報ドットコム」にて白磁彩菓を取り上げていただきました。とても分かりやすくご紹介いただき、写真も素敵に撮っていただいております。是非ご覧ください。

ABOUT

有田焼・伊万里焼の絵柄をプリントしたやきもの風のクッキーです。
デザインに込められた想い、背景にある歴史など、伝えたい物語をクッキーに添えてお届けします。
より多くのみなさまに、より深くやきものの魅力を感じていただきたい想いで作りました。
やきもののまちのお土産物として広く親しまれる商品となりますよう、祈念しております。

instagram

LINE UP

白磁彩菓 肥前皿絵文様菓
《有田様式》

STORY

有田焼には今に続くいくつかの伝統的な様式があります。それらは有田焼が初めて創られた17世紀初頭から80年ほどの間に段階的に成立しました。初期の頃の素朴な様式から次第に洗練され、華やかさを増していきました。柿右衛門様式、古伊万里金襴手様式はヨーロッパへ輸出され、王侯貴族が競ってコレクションするほど人気の商品となりました。鍋島様式は佐賀鍋島藩から将軍家、大名家への献上品、贈答品として贈られ、日本の武家社会で流行しました。いずれの様式においても技術力の進歩に加えてその時々の世相、流行を反映し、ニーズに応え、新しいデザインを作り出していったと考えられています。

初期伊万里様式

初期色絵様式

柿右衛門様式

古伊万里金襴手様式

鍋島様式

肥前皿絵文様菓 《有田様式》
価格 | 2,000円(税込)
数量 | 直径45㎜ 5枚入
パッケージサイズ | 297×64×26㎜

白磁彩菓 肥前皿絵文様菓
《鍋島文様》

STORY

鍋島焼とは江戸時代(1603年~1868年)に佐賀藩の藩窯で焼かれた磁器を指します。鍋島藩窯では有田から離れた伊万里市大川内山に最も優れた職人を集め、厳格な管理の下で精緻で高品質、意匠性に富んだ作品を作りました。それらは藩主鍋島家から将軍家への献上品、大名家や公家への贈答品として、一般に流通することはありませんでした。五代将軍綱吉の元禄文化の華々しい頃には(17世紀後半から18世紀初頭)、手間暇かけた色絵の最高級品を作り、上流階級の生活を贅沢に彩りました。しかし八代将軍吉宗の倹約令により(1716年以降)色絵具の使用が制限され、鍋島焼は色絵を用いない染付が中心になっていきました。鍋島藩窯は幕府による藩制が終了すると、明治四年(1871年)にその役割を終えました。

青磁染付三壺文

染付鷺文

色絵芙蓉秋草文

青磁色絵桃宝尽文

染付唐花放射文

肥前皿絵文様菓 《鍋島文様》
価格 | 2,000円(税込)
数量 | 直径45㎜ 5枚入
パッケージサイズ | 297×64×26㎜

白磁彩菓 肥前皿絵文様菓
《明治有田超絶技巧》

オンラインショップ限定

STORY

江戸時代末期の1841年(天保12年)、久富与次兵衛は1757年以来途絶えていたやきものの輸出を蔵春亭三保の名で再開し、有田焼は再び世界の舞台に立ちました。有田焼に初めてブランド名を用いたと言われています。明治の時代となった1875年(明治8年)、各国が競って新しい技術や文化を披露する万国博覧会に出展するため、深川栄左衛門、辻勝蔵、深海墨之介、手塚亀之助らは合本組織香蘭社を設立し、国の威信をかけた作品作りに邁進します。技術を駆使した大型の壺や大皿に、精緻で繊細な絵柄を施した作品はどれも力作揃いで、輝かしい栄誉を得ました。1879年(明治12年)辻、深海、手塚らは香蘭社を離れて精磁会社を設立し、香蘭社は深川家の単独経営となりましたが、その後も両社は高品質な日本のやきものを世界に届けました。

色絵樹下唐人文

色絵菊花文

色絵双魚花文

金彩鳳凰花唐草文

色絵獅子牡丹文

肥前皿絵文様菓 《明治有田超絶技巧》
価格 | 2,000円(税込)
数量 | 直径45㎜ 5枚入
パッケージサイズ | 297×64×26㎜

SHOP

《ONLINE SHOP オンラインショップ》

商品購入ご希望の方はこちらよりアクセスして下さい。

オンラインショップはこちら

《佐賀県有田町内》

佐賀県立九州陶磁文化館
ミュージアムショップ
〒844-8585 佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100−1
電話:0955-43-3681
営業時間:9:00 - 17:00
月曜休館(月曜が祝休日の場合は翌日)
https://saga-museum.jp/ceramic/
arita mononosu
佐賀県陶磁器工業協同組合ギャラリー
〒844-0026 佐賀県西松浦郡有田町外尾町 1217 丙
電話:0955-42-3164
営業時間:8:30 - 17:00
https://arita-mononosu.jp/
SELECTSHOP 「bowl」(ボウル)
〒844-0018 佐賀県西松浦郡有田町本町丙1054
電話:080-7983-5733
営業時間:12:00-18:00 水曜定休
https://aritasu.jp/bowl/shop.php
有田駅構内 「有田銘品館」
〒844-0018 佐賀県西松浦郡有田町本町丙有田駅構内
電話:0955-43-3020
営業時間:9:00 - 17:00(10:45~11:45昼休)
キッチングランマ
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原丁80-19
(株)匠敷地内
電話:0955-43-5010
営業時間:11:00-17:00 定休日:日・月曜日、第2・4土曜日
https://www.arita.jp/gourmet/post_53.html
日本料理 保名
〒844-0018 佐賀県西松浦郡有田町本町丙 833-4
電話:0955-42-2733
営業時間:ランチ 11:30-14:00 ディナー17:00-21:00
http://yasuna.net/

《佐賀県伊万里市内》

伊萬里百貨店
※鍋島文様のみの取り扱い
〒848-0041 佐賀県伊万里市新天町554 伊万里駅東ビル1階
電話:0955-25-8132
営業時間:13:00-18:30 水曜定休
https://imari-hyakkaten.jp/
伊万里鍋島焼会館
※鍋島文様のみの取り扱い
〒848-0025 佐賀県伊万里市大川内町1806
電話:0955-23-7293
営業時間:9:00-17:00
https://www.imari-ookawachiyama.com/index.html

《大阪》

柳屋・リーガロイヤル大阪店
〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤル大阪
電話:06-6448-1121
営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週水曜日
http://arita-yanagiya.jp/

CONTACT

〒844-0013 佐賀県西松浦郡有田町大野乙1925-3

商品に関するお問い合わせは、下記メールアドレスまでお寄せください。

info@tenmado-arita.jp
icon-logo オンラインショップOnline Shop