白磁彩菓 Hakuji Saika
  • まるで有田焼を食べるような…白磁彩菓 肥前皿絵文様菓《有田様式》
  • 将軍家への献上品をいただきます 白磁彩菓 肥前皿絵文様菓《鍋島文様》
  • facebook
  • instagram

INFORMATION

2020.04.28

2020年4月29日より天馬堂オンラインショップを開店

これまで有田でしか買えなかった白磁彩菓をオンラインショップにて全国の皆様へお届けします。コロナウイルス蔓延により有田へ来てもらうことは困難ですが、できる限りの方法で有田焼の魅力を伝えていきます。

2020.4.28

新シリーズ《鍋島文様》 オンラインショップ先行発売

白磁彩菓の第二弾 「肥前皿絵文様菓《鍋島文様》」が美しく出来上がりました。まずはオンラインショップにて先行発売します。昨年秋に発売した《有田様式》に加え、2ラインナップで有田より発信していきます。

2020.4.28

《有田様式》新パッケージ オンラインショップにて先行発売

《鍋島様式》発売に伴い、《有田様式》の外装と添付しおりStoryNoteをリニューアルします。外装は花赤をイメージした《有田様式》、青磁をイメージした《鍋島文様》。ふたつお揃いで一層華やかなギフトになります。※クッキーの絵柄に変更はありません。

2020.4.28

《有田様式》旧パッケージの特別割引企画について

商品切り替えに伴い旧パッケージとなった《有田様式》と、コロナウイルス流行の影響により賞味期限が近づいてきた商品について、オンラインショップだけの特別割引企画を実施します。売り切れ次第終了となりますのでお早目に。
詳しくはオンラインショップにてご確認下さい。

ABOUT

有田焼・伊万里焼の絵柄をプリントしたやきもの風のクッキーです。
デザインに込められた想い、背景にある歴史など、伝えたい物語をクッキーに添えてお届けします。
より多くのみなさまに、より深くやきものの魅力を感じていただきたい想いで作りました。
やきもののまちのお土産物として広く親しまれる商品となりますよう、祈念しております。

Hakuji-saika is cookie with the pattern particular to Arita and Imari Ware printed on!
The leaflet enclosed with the cookie tells you the historical background or the tales behind the design.
It was designed with the intention of giving a deeper sense on the fascination
of ceramics to even more people.

LINE UP

白磁彩菓 肥前皿絵文様菓
《有田様式》

STORY

有田焼には今に続くいくつかの伝統的な様式があります。それらは有田焼が初めて創られた17世紀初頭から80年ほどの間に段階的に成立しました。初期の頃の素朴な様式から次第に洗練され、華やかさを増していきました。柿右衛門様式、古伊万里金襴手様式はヨーロッパへ輸出され、王侯貴族が競ってコレクションするほど人気の商品となりました。鍋島様式は佐賀鍋島藩から将軍家、大名家への献上品、贈答品として贈られ、日本の武家社会で流行しました。いずれの様式においても技術力の進歩に加えてその時々の世相、流行を反映し、ニーズに応え、新しいデザインを作り出していったと考えられています。

初期伊万里様式

初期色絵様式

柿右衛門様式

古伊万里金襴手様式

鍋島様式

肥前皿絵文様菓 《有田様式》
価格 | 2,000円(税込)
数量 | 直径45㎜ 5枚入
パッケージサイズ | 297×64×26㎜

白磁彩菓 肥前皿絵文様菓
《鍋島文様》

STORY

鍋島焼とは江戸時代(1603年~1868年)に佐賀藩の藩窯で焼かれた磁器を指します。鍋島藩窯では有田から離れた伊万里市大川内山に最も優れた職人を集め、厳格な管理の下で精緻で高品質、意匠性に富んだ作品を作りました。それらは藩主鍋島家から将軍家への献上品、大名家や公家への贈答品として、一般に流通することはありませんでした。五代将軍綱吉の元禄文化の華々しい頃には(17世紀後半から18世紀初頭)、手間暇かけた色絵の最高級品を作り、上流階級の生活を贅沢に彩りました。しかし八代将軍吉宗の倹約令により(1716年以降)色絵具の使用が制限され、鍋島焼は色絵を用いない染付が中心になっていきました。鍋島藩窯は幕府による藩制が終了すると、明治四年(1871年)にその役割を終えました。

青磁染付三壺文

染付鷺文

色絵芙蓉秋草文

青磁色絵桃宝尽文

染付唐花放射文

肥前皿絵文様菓 《鍋島文様》
価格 | 2,000円(税込)
数量 | 直径45㎜ 5枚入
パッケージサイズ | 297×64×26㎜

SHOP

《ONLINE SHOP オンラインショップ》

商品購入ご希望の方はこちらよりアクセスして内容をご確認の上、必要事項をご記入下さい。

ご注文フォームはこちら

《佐賀県有田町内》

佐賀県立九州陶磁文化館
ミュージアムショップ
〒844-8585 佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100−1
電話:0955-43-3681
営業時間:9:00 - 17:00
月曜休館(月曜が祝休日の場合は翌日)
https://saga-museum.jp/ceramic/
arita mononosu
佐賀県陶磁器工業協同組合ギャラリー
〒844-0026 佐賀県西松浦郡有田町外尾町 1217 丙
電話:0955-42-3164
営業時間:8:30 - 17:00
https://arita-mononosu.jp/
SELECTSHOP 「bowl」(ボウル)
〒844-0018 佐賀県西松浦郡有田町本町丙1054
電話:080-7983-5733
営業時間:12:00-18:00 水曜定休
https://aritasu.jp/bowl/shop.php
有田駅構内 「有田銘品館」
〒844-0018 佐賀県西松浦郡有田町本町丙有田駅構内
電話:0955-43-3020
営業時間:9:00 - 17:00(10:45~11:45昼休)
キッチングランマ
〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原丁80-19
(株)匠敷地内
電話:0955-43-5010
営業時間:11:00-17:00 定休日:日・月曜日、第2・4土曜日
https://www.arita.jp/gourmet/post_53.html

《大阪》

柳屋・リーガロイヤル大阪店
〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤル大阪
電話:06-6448-1121
営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週水曜日
http://arita-yanagiya.jp/

CONTACT

〒844-0013 佐賀県西松浦郡有田町大野乙1925-3

商品に関するお問い合わせは、下記メールアドレスまでお寄せください。

info@tenmado-arita.jp